1. TOP
  2. カウブランド無添加洗顔フォームで小まめな洗顔

カウブランド無添加洗顔フォームで小まめな洗顔

未分類
この記事は約 3 分で読めます。 51 Views

中学生の時、酷いニキビに悩まされていました。

元々、肌が弱いせいか白めの肌に赤いぶつぶつが浮いていて気になって仕方がない程で、相当なコンプレックスでした。

アトピー性皮膚炎も併発していた私は皮膚科に通っていたので色々試して痛い目を見るよりはと医師に相談する事にしました。

効果的な薬や市販の洗顔料はないものかと相談した所、先生からは「一日三回、牛乳石鹸で洗顔すればいいよ。特別なものなんて必要ない」と言われてしまいました。

「それでも駄目なら今出てるニキビの炎症を抑えるローションは出してあげるからまたおいで」と言ってくれたので、その帰りにさっそくドラッグストアで牛乳石鹸を物色していた所、同じカウブランドコーナーで陳列されていた無添加洗顔フォームが目に入りました。

石鹸での洗顔はいくら保湿するとは言え顔がつっぱるのでそれまで不安でしたが、無着色無香料で防腐剤も入っていない、ただ洗う為だけの洗顔フォームだというお店の紹介文に思い切ってそれを手にとってみました。

お値段も400円程で学生にも手頃だった為、決断は早いものでした。

早速家に帰って使用感を試してみました。

泡立ちはあんまりしませんが出来るだけ手で一生懸命泡立てて洗ってみると、驚く程染みない。

ニキビもひりひりしなくて、洗い上がりもさっぱりとしたものでした。

染みない洗顔フォーム、これだけでもニキビ肌、敏感肌な私には快挙でした。

多少つっぱるかなという感じはしましたが、保湿で十分補える程度。

これなら続けられるとそれからは日に三度、朝と学校から帰った後と夜に洗顔を続け、一週間経った頃にはニキビが薄くなっていました。

何をやってもどうにもならなかったニキビがこんな事で治るだなんて、と感動した記憶は鮮明に覚えています。

要するに、肌を清潔に保つ事、肌に負担のかからない洗顔フォームを使って洗顔する事が大切な点だったのだと改めて思い知りました。

大人になった今は思春期のように油分の多い肌では無くなっているので洗顔は日に二回と量を減らしましたが、それでも清潔を心がけるだけで随分とニキビの出来にくい肌になれました。

更に肌に負担をかけないよう、泡立ネットを使って優しく洗顔するようにしています。

今でもカウブランドの無添加洗顔フォームは手放せない相棒のような存在になっています。

\ SNSでシェアしよう! /

ニキビ跡の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ニキビ跡の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

taiken

この人が書いた記事  記事一覧

  • 実録!私とニキビの攻防戦

  • タモリ式・福山雅治式が一番効きました。

  • カウブランド無添加洗顔フォームで小まめな洗顔

  • とにかく毛穴を綺麗に

関連記事

  • 原因を断つ!!

  • 実録!私とニキビの攻防戦

  • ニキビを治してくれた洗顔フォーム

  • プロバイオティクスで腸内美人

  • とにかく毛穴を綺麗に

  • タモリ式・福山雅治式が一番効きました。